2008.3.22~23 名古屋ツアー(1)


東京8:26[こだま539号]11:16名古屋
奥の「のぞみ」じゃなくて、
敢えて「こだま」で3時間かけて名古屋へ向かいます。
べ、別に長く鉄道に乗りたかったわけじゃないんだからね!
パック旅行を安くしたかっただけだからね!


車窓から富士山ハケーン!


車内でもニコニコ動画鑑賞。


地下鉄移動 名古屋駅東山線新栄町駅
名古屋へ入るとまず不発弾障害に遭遇します。


逃げてー!


1軒目の店は「そーれ」。あんかけスパが美味いらしい。
これがあんかけスパ
ソースがゼリー状で、今まで見たことがない衝撃的な食べ物でしたが、食べてみると美味いです。
スパイスが効いていて、あんかけじゃないとこの味は出せないんだろうと思います。
また名古屋に来たらまた食べたくなるであろう逸品。おすすめ。


続いて名古屋版秋葉原(?)、大須へ。何かやってました。
いわゆる秋葉原日本橋みたいな街ですが、ヲタな店と普通の店と商店街が混在した変わった空間になってます。
ゲーセン、ヲタグッズ店、プラモ屋、ゲームショップ、PCショップ、パーツ屋、メイド喫茶、と一通り揃っています。


変わったのはガチャガチャ専門店なんてのも…。
途中途中で普通の服屋とかありますし、秋葉原のようにヲタな店が密集していないので、これはこれでアリかと。
ちなみに、日本初のメイド喫茶「M's Melody」がありましたが、長蛇の列で入れず諦めました_| ̄|○




この店にはガンプラがいっぱいありました。


さて、大須に来た一番の目的は、巫女さんをイメージした居酒屋「月天」です。
店員さんは巫女さんの服でつ(*´Д`)ハァハァ






衣装が巫女さんになっている以外は普通の美味い居酒屋。
撮影は料理・飲み物のみOK。
アニヲタっぽい雰囲気じゃないし、これなら一般人も大丈夫そう。
料理は美味しいです。刺身も本格的だし、ひつまぶしも美味しかったです。
お酒苦手な僕でもカクテル大丈夫でした。
しかも酒の種類が異常なほど多く、100種類近くあったような。
料金はちょっと高めでしたけどね。色々頼んだら一人5500円でした。


夜の名古屋駅
ロッカーから荷物を出し、「ロイヤルパークイン名古屋」に宿泊。
翌日のメインイベント「喫茶マウンテン」訪問に備えます。

撮影:Ricoh Caplio GX100